自宅介護.COM
 トップページ > 介護生活や能力の活性化 > 福祉用具の活用 難聴.COM サイトマップ
サイトより皆様へ
自宅介護を楽にする技術

食事に関する技術
 ・食事姿勢の注意点 
 ・口腔ケアの介助方法
 ・食事介助の調理方法
 ・食欲の出る介助法
 ・誤嚥や喉詰まりの対処方法
 ・介助中の水分補給
 ・介助者の薬の飲ませ方


衛生ケアに関する技術

 ・入浴時の介助方法 
 ・介助中の清潔保持方法
 ・介助中の肌のお手入れ
 ・介護中の感染予防

排泄ケアに関する技術

 ・高齢者の便秘への対応
 ・介護時のオムツの使用

着装に関する技術

 ・衣服の着脱
 ・おしゃれの介護

移動・移乗に関する技術

 ・ベッドを用いた介護
 ・介護中の転倒予防
 ・介護中の移動の工夫
 ・立たせない介護
 ・ベッド転落の危険性の介護
 ・畳(たたみ)の効用
 ・立ち上がりのコツ

住環境の整備に関する技術
 @臭い対策と感染予防
 Aベッド回りもひと工夫
 B生活リハビリの効用
 C物がいっぱいの冷蔵庫
 Dゴミ出しと地域

介護生活や能力の活性化

 ・福祉用具と介護機器
 ・介護に役立つ手遊び
 ・福祉用具の活用

介護状態の予防

 ・「介護を予防する」ということ
 ・寝たきりと認知症の予防

外部の介護機関の利用

 ・デイサービス(通所介護)
 ・ショートステイ(短期入所介護)

福祉用具の活用

- 介護生活や能力の活性化

自宅介護の技術

 私たちは、当たり前のように外出していますが、それは、遊びに行くためであったり、友達と会うためであったり、買い物に行くためであったり、気分転換であったりと様々です。
私たちは外出することで、いろんな刺激や癒しを受けています。もし、あなたの身体が不自由になったとき、医療機器を手放せなくなったとき、もう外出はできなくなるのでしょうか?決してそんなことはありません。
 例えば、車イスがあれば、歩くことはできなくても外出は可能です。電動車イスであれば、操作さえマスターすれば介助者がいなくても人の力を使わずに移動することが可能です。階段があっても、車イス対応型のエスカレーターを設置しているところが増えてきています。駅や公共施設ではエレベーターによる水平移動も可能です。
 介護保険を利用すれば、車イスは(地域にもよりますが)1か月300円程度でレンタルが可能です。車いすには介助型と自走(自操)型の2つのタイプがあります。
 介助型は大車輪が小さいため、折りたたんだときにコンパクトになります。自走型よりより軽量であるため、自動車のトランクに積み込みやすいです。自走型は大車輪が大きいため、タイヤのゴムの部分も大きくなり、路面の振動をタイヤが吸収してくれて、長時間車イスに乗っていても疲れにくいことが特徴です。
 歩行器(歩行車)は、介護保険でレンタルできるタイプは、外出するときに非常に助けになります。安定感があり、ブレーキもあります。折りたたんでコンパクトにして保管することができます。街では買い物の荷物を詰められるバギータイプもよく見かけます。
 介護保険の対象ではないバギーは、一見、便利そうですが、ブレーキはあまり効かなかったり、安定感が悪くて、体重をかけたらバギーの前輪が浮いてしまうなど、転倒する危険性の高いものがあります。歩行の安定性を求めるのか、荷物の収納機能を求めるのか、目的に応じて使い分けましょう。

 街でよく見かけるT字型の杖はどうでしょうか。転ばぬ先の杖という諺(ことわざ)があるように、お守り代わりと思えるほど、よく見かけます。軽くて、持ち運びも容易なので、便利な道具なのですが、自分の体重を支えてくれるほどの安定感はありません。
 杖の設置面が4本になった4点杖は、介護保険でレンタルできます。歩行時の安定感もT字型の杖よりはあります。4点杖は左右で形が違うので、どちらの手に持って使用するのか、決めてから注文しましょう。
 さまざまな医療機器が必要な状態でも外出できます。呼吸器の疾患があり、在宅酸素療法を受けている場合、医師の処方があれば酸素ボンベを専用の入れ物に入れて、歩行器のように押しながら移動できます。酸素ボンベの中の酸素残量は必ず確認しなければなりません。
 医師の診断書があり、事前に航空会社へ連絡しておけば、酸素ボンベを持って飛行機に乗ることもできます。
 痰(たん)を自力で咯出できず、吸引器が必要な場合も外出できます。携帯型の吸引器があるので、それを用いるといいです。痰の吸引は、自分でできない人の場合、付添いの家族が行います。
 2005年に厚生労働省の通知で、家族以外の者にも痰の吸引が認められました。福祉用具や医療機器は年々進歩しています。常に新しい情報を入手するように努めましょう。

 

◆「介護生活や能力の活性化」に関する記事一覧◆

食事に関する技術
 ・食事姿勢の注意点
 ・口腔ケアの介助方法
 ・食事介助の調理方法
 ・食欲の出る介助法
 ・誤嚥や喉詰まりの対処方法
 ・介助中の水分補給
 ・介助者の薬の飲ませ方

衛生ケアに関する技術
 ・入浴時の介助方法
 ・介助中の清潔保持方法
 ・介助中の肌のお手入れ
 ・介護中の感染予防

排泄ケアに関する技術
 ・高齢者の便秘への対応
 ・介護時のオムツの使用
着装に関する技術
 ・衣服の着脱
 ・おしゃれの介護
移動・移乗に関する技術
 ・ベッドを用いた介護
 ・介護中の転倒予防
 ・介護中の移動の工夫
 ・立たせない介護
 ・ベッド転落の危険性の介護
 ・畳(たたみ)の効用
 ・立ち上がりのコツ
自宅介護の技術

RSS

突発性難聴
突発的な難聴対策や原因の解説、難聴に関連する病気全般の対策まとめサイト
toppatu.com

咳・痰
咳(セキ)や痰(タン)などが症状に出る病気や原因・セルフケアなどのまとめサイト
sekitann.com

腰痛・関節痛
腰痛や関節痛などの原因になる病気や日常生活の注意点・セルフケアなどの健康情報サイト
koshiitai.com
本サイトのご利用について本サイトのご利用について
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・