自宅介護.COM
 トップページ > 自宅介護を楽にする技術 > 衛生ケアに関する技術 > 入浴時の介助方法(2/3) 難聴.COM サイトマップ
サイトより皆様へ
自宅介護を楽にする技術

食事に関する技術
 ・食事姿勢の注意点 
 ・口腔ケアの介助方法
 ・食事介助の調理方法
 ・食欲の出る介助法
 ・誤嚥や喉詰まりの対処方法
 ・介助中の水分補給
 ・介助者の薬の飲ませ方


衛生ケアに関する技術

 ・入浴時の介助方法 
 ・介助中の清潔保持方法
 ・介助中の肌のお手入れ
 ・介護中の感染予防

排泄ケアに関する技術

 ・高齢者の便秘への対応
 ・介護時のオムツの使用

着装に関する技術

 ・衣服の着脱
 ・おしゃれの介護

移動・移乗に関する技術

 ・ベッドを用いた介護
 ・介護中の転倒予防
 ・介護中の移動の工夫
 ・立たせない介護
 ・ベッド転落の危険性の介護
 ・畳(たたみ)の効用
 ・立ち上がりのコツ

住環境の整備に関する技術
 @臭い対策と感染予防
 Aベッド回りもひと工夫
 B生活リハビリの効用
 C物がいっぱいの冷蔵庫
 Dゴミ出しと地域

介護生活や能力の活性化

 ・福祉用具と介護機器
 ・介護に役立つ手遊び
 ・福祉用具の活用

介護状態の予防

 ・「介護を予防する」ということ
 ・寝たきりと認知症の予防

外部の介護機関の利用

 ・デイサービス(通所介護)
 ・ショートステイ(短期入所介護)

入浴時の介助方法(2/3)入浴時・入浴拒否への対応

- 衛生 -自宅介護を楽にする技術 -


いつ入浴するか

  お風呂に入る時間は、生活のなかでも一番ゆったりする時間ですが、介護される人は寝る前の入浴が難しくなります。デイサービス、訪問介護など、介護サービスの利用では昼の入浴が多くなります。せめて、寝る前の足浴などがあればと思われます。

自宅介護

入浴拒否の対応:お風呂に入ることの意味

  入浴は清潔保持(保清)だけが目的ではなく、健康面や社会性の維持に置いても重要なものです。入浴したくない人に、無理強いして入浴してもらっても信頼関係が悪化するだけで入浴に対する印象も悪くなります。その人の気持ちを受け入れ、自発的に入浴していただけるように働きかける工夫が必要です。
まず、入浴の必要性を説明したうえで、その人が知りたくない理由をきちんと丁寧に聞いてみます。その後、「では、今日はやめましょう」といったんその人の気持ちを受け入れてください。
 そして、「いつ頃なら入れそうですか?夕方なら大丈夫ですか?明日はどうですか?」と耳介の入浴日時を決め、紙に書いてその人に渡すようにします。
時間はかかるかもしれませんが、自発的に「入浴します」とおっしゃってくだされば、その後も、入浴を継続できることが多いです。
 お風呂に入って下さったならば、湯温や浴室・脱衣場の室温、イスのすわり心地など、よい環境づくりをし、安全に配慮して気持ちよかったなぁと感じていただけるように最善をつくします。「お風呂に入れば気持ち良い」という意識付けができると、入浴習慣がつくようです。

 

◆「入浴時の介助方法」に関する記事一覧◆

◆介護中の「衛生」に関する記事一覧◆

食事に関する技術
 ・食事姿勢の注意点
 ・口腔ケアの介助方法
 ・食事介助の調理方法
 ・食欲の出る介助法
 ・誤嚥や喉詰まりの対処方法
 ・介助中の水分補給
 ・介助者の薬の飲ませ方

衛生ケアに関する技術
 ・入浴時の介助方法
 ・介助中の清潔保持方法
 ・介助中の肌のお手入れ
 ・介護中の感染予防

排泄ケアに関する技術
 ・高齢者の便秘への対応
 ・介護時のオムツの使用
着装に関する技術
 ・衣服の着脱
 ・おしゃれの介護
移動・移乗に関する技術
 ・ベッドを用いた介護
 ・介護中の転倒予防
 ・介護中の移動の工夫
 ・立たせない介護
 ・ベッド転落の危険性の介護
 ・畳(たたみ)の効用
 ・立ち上がりのコツ
自宅介護の技術

RSS

突発性難聴
突発的な難聴対策や原因の解説、難聴に関連する病気全般の対策まとめサイト
toppatu.com

咳・痰
咳(セキ)や痰(タン)などが症状に出る病気や原因・セルフケアなどのまとめサイト
sekitann.com

腰痛・関節痛
腰痛や関節痛などの原因になる病気や日常生活の注意点・セルフケアなどの健康情報サイト
koshiitai.com
本サイトのご利用について本サイトのご利用について
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・